開催期間:2019年12月9日(月)
開催場所:地下1階大階段

ウェリントン・シタデル・バンド(WCB)は、ニュージランド・ウェリントン市の救世軍(キリスト教プロテスタント教会)に所属する1883年創立のブラスバンドです。
金管楽器を中心に構成され、柔らかい音色が特徴。ローマ教皇の前でも演奏したことがある由緒あるバンドです。

<プログラム>
・神の御子は今宵しも/O Come, All Ye Faithful
・あめにはさかえ/Hark! The Herald Angels Sing
・あら野のはてに/Angels We Have Heard on High
・きよしこのよる/Silent night
・もろびとこぞりて/Joy to the World

イベント概要

開催日
2019年12月9日(月)
時間
12:20~12:45
開催場所
地下1階大階段
定員
着席100名程度(立ち見可)
参加費
無料
申込方法
お申し込みは不要です。直接会場へお越しください。
問い合わせ
提供:救世軍
TEL:03-3237-0881
備考
※通⾏動線確保のため、⼿すり側の通路を空けて鑑賞ください。
※ガラス⼿すりに寄りかかっての鑑賞は、危険ですので、ご遠慮ください。

SNSでシェアする